LINEでセフレを作ることは楽勝だと思っていたために、落胆も大きくて虚脱状態となってしまいました。
それでも自分の強烈な性欲というのがあり、確実にセックスができる相手探しがしたいという気持ちは強く持っていました。
数多くの利用者がいるものですから、セックスだって可能な相手は見つかると思っていました。
だから、セフレをLINEで何とか見つけようと思ったのです。
LINEアプリはいろいろとあるわけだから、それらを利用して何とかセックス三昧が可能な相手探しをもう一度してみようと思いました。
たまたま使った掲示板がどうしょうもないものだったから、騙されてしまっただけであり、肉体関係を探している相手を見つける事ができるツールは他にあると信じたのです。
しかしよくよく使っていったのですが、女の子の登録者と言うものがかなり少ないのが現状でした。
男はかなり積極的に利用していて、沢山の利用者がいるのですが、女の子となるとそうもいかない状況なのです。
たまに女の子とやりとりをするようになったとしても、未成年だったりしました。
幾ら何でも、犯罪行為に手を染めるようなことはしたくありませんからね、話をしただけで終わってしまいました。
自分が考えているような結果をなかなか得ることが出来なくて、LINEを使ってセフレを作るといったことは、やはり無謀な行為なのか?と思うようになったのです。
セフレを作るということは、別に何か良い方法があるのかもしれないと考えるようになりました。
これは方法論が間違っていた、実際にセックスをさせてくれる女性は見つける事ができるんじゃないかという気持ちは変わりませんでした。
相手を見つける方法と言うものを、別のものにしていく事により、性欲解消する異性と出会うことができるだろうと考えるようになってきました。